2011年1月 6日 (木)

あけましておめでとうございます!

23_2  久々の更新です。

子供が大きくなり、パパの言動にもある程度慣れてくると、ネタ満載の毎日・・・というわけにいかず、ありがたいような、寂しいような毎日です。

なにより、高校1年の長女はクラブの朝錬で7時過ぎに家を出ると、夕方7時を過ぎるまで家に帰らず、帰宅後も予備校通いや予習・宿題、もしくは疲れてコタツでうたた寝・・・。

中学2年の長男も柔道部の練習後、6時すぎに帰ると夕食をかっこんで、7時から塾か道場へ・・・。で、帰って今度は夜食、ゲーム、風呂、寝る・・・。寸暇を惜しんで読書はトイレや風呂。おっさんか!

「お弁当食べた後は、晩御飯なにかなぁ~って、ずっと楽しみにしてんねん。」という食べ盛りの長女のプレッシャーに、6時の夕食のため4時から準備、時間差で帰ってくる家族の食事、後片付け、そして泥だらけの練習着と、汗だくの柔道着をはじめ大量の洗濯物に追われ、小姑おやじがくつろげるよう、探し物をしないですむよう整理・整頓・掃除・・・三食昼寝つきとは程遠いけれど、超充実の毎日です。

ただ、土日もクラブで忙しい子供達の代わりにママが『家族サービス』に努めるものの、(我が家の『家族サービス』とは、家族がパパにするサービス。)子供達とのふれあいを求めるパパは、「クラブと勉強とパパと、どれが一番大切やねん!!」。そんなパパが奏でるウクレレの音色は、つたないゆえに、一層「父親の孤独」を感じさせるのでした・・・。しょうがないですよね。子供達もびみょーな年齢だし・・・。ま、せめてオヤジギャグ、聞かないふりしないであげてね。

で、こんどは健康のためにも流行のランニングを始めるとのこと!えっ、一緒に走るの!?

今年も子供達の分も『家族サービス』に頑張ります!!

| | コメント (0)

2008年2月 1日 (金)

マンガ「がんばれ正夫くん」 第2話

Photo新年早々、上司のお宅へ行ってきました。

今回が2度目ですが、やはりすごかったです。 

事務所のスタッフ、その家族、カノジョ、新生児(?)の総勢16名。数日前から煮込んだカレーやおでん。前日から漬けこんで、しっかり味のしみた南蛮漬け・・・。から揚げは朝に揚げて、出す直前に2度揚げしカラッ。甘辛ソースがジュワッ。オーブン、カセットコンロ、電磁調理器、ホットプレートを駆使し、次々と出てくる変化にとんだお料理の数々・・・。牛肉のXO醤いためとか、ヒレ肉のボルチーニソースとか、お料理自体も勉強になりましたが、手際と段取りの良さに感心しました。

「ウチは居酒屋とちゃうねんから・・・。」いつもの私の言い訳ですが、段取り次第だなと、ちょっと反省。

お腹すいた、すぐ食べたいと言われる、帰宅や入浴の時間を見計らう、習い事の時間に間に合わせる・・・熱々の料理を一番おいしいタイミングで出すのって、結構難しいんですよね。それも、数品同時にとなると、やはり段取りが命。

・・・食事が出来て、すぐに来ないと怒られるのはそのせいだよ、うちの息子!

食事の用意に限らず、家事、仕事、なんでも段取りですよね。食べたものを全てメモしてやせるレコーディングダイエットが話題ですが、お勧めなのは、すべきことを全て書きとめ、片付けると消していくレコーディング雑用ダイエット。

もちろん、我が家の小姑おやじ氏は結婚前から実践。デートの回数も全て記録していた大ベテランです。彼の小さい字でびっちり書かれたメモをみると、クラクラしますが、記録の効用は彼が証明済み。年々小姑おやじ化していく自分が恐いですが、忘れないし、記録に残るし、一石二鳥ぜひお試しください。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2008年1月 1日 (火)

あけましておめでとうございます

Photo_2 長らくお休みしていましたが、再開させていただこうかと思います。更新していなかったにもかかわらず、たくさんの方に訪問していただき、とてもうれしく思っています。ありがとうございました。

長らく、テレビゲーム禁止を貫いてきた我が家ですが、とうとう、WiiとDSを買ってしまいました。

理由は、「パパがしたくなったから」。

もっと深い考えと固い決意のうえでのゲーム禁止だと信じていた私は、ちょっとショック。「ウチは、買ってもらえない。」とすっかりあきらめていた子供たちが、電気屋にいってもまだ半信半疑だったのは笑えましたが。

で、とうとうWiiの為にテレビまで買い換えてしまいました。

制限時間を守らせるのはひと苦労ですが、(一日20分は、短すぎ?でも、なんやかんやと、ずるずる延びるので、それくらいがちょうどいいかなと。)父子の会話はぐっと増えました。

ただ、兄弟ならともかく、ズルをしたとか、ごまかしたとか、父子で喧嘩しないでほしいなと。悔しがりながらも、パパに花を持たせてあげてる長男を見ると、子供の成長を感じる今日このごろです。(案外、自分の身を守るためだったりして。負けると機嫌悪いからなあ・・・。)

それから、DSですが、パパ曰く、「脳トレ」をすると、人の名前のいい間違いがぐっと減るとのこと。また、中一の長女は「英語漬け」で苦手のディクテーションを克服。けっこう使えます!!

| | コメント (5) | トラックバック (0)

2006年9月 4日 (月)

マンガ「小姑おやじ」 第22話

_12久しぶりの更新です。

ようやく夏休みも終わり、
今日から平常授業。

始業式の後、土日をはさんだので、
今年の短縮授業は無しだそうです。
ありがたやぁ~。

無性にチョコを食べたくなることありませんか?

あー、私ってきっと疲れてるんだわ・・・と思いつつ、
コーヒーとチョコを食べるのが至福の時間。

普段、買い置きはしないので(食べ過ぎてキケンでしょ)、
どーしても食べたくなると、コンビニに子供を走らせます。

「ママが疲れてる⇒凶暴になる」のがわかってる子供たちは
飛んでってくれます。

「子供の笑顔が親の幸せ、親の笑顔が子供の幸せ・・・」
わかっているけど、なかなか・・・。

イライラを弱いものにぶつけるって、
ストレス解消には、あまりにも容易い方法で、
特に家庭などの、ある意味閉ざされた社会の中では、
歯止めは自分の良心だけ。ホント怖いですよね。

心身ともに鍛えて、もっと強くならなくては・・・と思いつつ、
倦怠感に勝てず、オロナミンCに頼ってます。はぁ。

| | コメント (2)

2006年8月 5日 (土)

マンガ「小姑おやじ」 第20話

Docu010l 今年も行ってきました。
「校庭キャンプ」

午後4時ごろから、校庭にテントを張り、
みんなでカレーを食べ、
キャンプファイヤーを囲み、お楽しみ会。
(カレーは、
数年前から家庭科室でお母さんたちが
作ってくれるようになりました。)

そのあと、4年生以上の宿泊希望者は学校内で肝試し。
今年はPTA会長さんたちの怪談話がとっても怖くて、
ことのほか面白かったそうです。

お化け役はPTAの役員さんや、先生方。
かなり気合のはいった扮装で、明るいとこで見たほうが値打ちが・・・。

修学旅行などの学校行事と違い、
消灯時間は、あってないようなもの。

先生とPTA役員さんの目をぬすんで、
オールナイトでしゃべったり、夜の運動場を駆け回ったり・・・。
子供たちにとっては、それが一番の楽しみのようです。

準備に、当日のお世話にと
PTA役員さん、先生方にはホント頭が下がります。
この場を借りてお礼申し上げます。

長男は今年がテント宿泊初体験。
何年も前から楽しみにしていました。

前日の準備も気合入りまくり。
あの調子で時間割をあわせてくれると、
忘れ物も減るのになぁ・・・。

翌日、あさ7時に迎えに行くと、みんな、くったくたで、座りながら寝ている子供も。
うちの子は、帰宅後から午後2時まで爆睡してました。

もっとも、長女はテントの中、バスタオル一枚で、熟睡してたらしい。
どこでも寝られるなんて、さすが、私の子どもだ!!

| | コメント (5)

2006年7月27日 (木)

マンガ「小姑おやじ」 第20話

Docu010k 大阪市土佐堀の御隆倶楽部が
彼のお気に入りのサウナです。

http://www.mitaka-club.co.jp/

真向法も、ヨガも、スイミングもテニスも
長くは続かなかったけど、
サウナだけは
月に一回から数回は必ず通っています。

接待や福利厚生で、
お客さんや事務所のメンバーと行くほか、
時間を作って一人でも行っているところをみると、
ホンっトに好きみたい。

雰囲気はゴージャスだったし、
あかすりも気持ちよかったのですが、
私は家のお風呂に、本を読みながら入ってるほうが
気楽だし、リラックスできるので、
サウナはこれっきりです。(第一、安いし)

面白そうなDMやミニコミ誌などを読みながら、
少なく、ぬるくなった最後のお風呂で半身浴・・・。
DMなどは、上がり際に、
排水溝にたまった髪などをつつんで捨てます。

我が家では、まず頭と身体を洗ってから
湯船につかることになってるので、(冬の寒い日でも!!)
最後でもけっこうお湯はきれい。
ただし、子供たちが潜りっこをした日はなぜか白濁。

ぬるめのお風呂に入るとよく眠れるといいますが、
私の場合、すでにお風呂のなかで熟睡してしまい、
かえって寝られなくなってしまぅんですよね。

ちなみに、御隆倶楽部は

12歳未満の方、刺青の方のご入館はお断り。

12歳以上でも、静かにできない子供は断られるそうです。

| | コメント (4)

2006年7月21日 (金)

マンガ「小姑おやじ」 第19話

Docu010j すき焼きっておいしいですよねー。

家族みんな、だいっ好きですが、
お値段も、カロリーもかなり高めなので、
我が家では年に数回ほど・・・。
だからこそ、尚更おいしく感じるのかもしれませんが。

すき焼きに限らず、おいしいものって、カロリーが気になります。
年齢とともに、新陳代謝の衰えを痛感するこのごろ。
そんなに食べてるつもりはないのに、
腰周りは年々たくましく・・・。

食事は軽めでも、
家にいることが多く、カフェイン中毒気味なので、
思ったより、甘いものが多いのでしょう。

特に、疲れていたり、睡眠が不足気味だと、
「コーヒー+甘味」の誘惑に負けてしまいがち・・・。

趣味と実益を兼ねて、結構マメにおやつは作ってますが、
腕の不足分を、材料の良さで補うウチのおやつ。

フレッシュなバターやクリーム、
コクのある平飼い卵、
ミネラルたっぷりの喜界島粗糖・・・。

おかげで少々失敗しても味はおいしいのですが、
せっかく手作りするなら、身体によくって、低カロリーでなくっちゃ!

というわけで、いま流行の豆乳クッキー作ってみました。

1 ・・・が、まあまあの出来。
(ここでレシピを公開するほどのモノではないということです。)

ただいまレシピの研究中。乞うご期待!!
味見のしすぎで太らないよう、気をつけなくっちゃ。

| | コメント (2)

2006年7月15日 (土)

マンガ「小姑おやじ」 第18話

Docu010i このところ、彼の朝食は、
DHCのビタミン、CoQ10、αリポ酸、フォースリーン(体脂肪だけを減らすってサプリです)。
そしてわかさ生活のブルーベリーアイ。

これを、同じくDHCの明日葉青汁キトサン、
もしくはキリンウエルフーズの葉っぱのミルク(豆乳+青汁)で
飲んでます。

この2週間ほど、
子供たちがミックスジュースにハマっていて、
時々パパもお相伴するぐらいで、食事はなし。

相変わらず晩御飯が遅く、
お腹いっぱい食べてしまうので、朝は食欲ないらしい。
身体によくないのはわかってるのですが・・・。

そのほか、けっこう気に入っているのが、香酢です。
ねぎ、しょうが、にんにく、大葉などのみじん切りと切りゴマをたっぷり、
そして塩、胡椒、ごま油をひとたらし・・・。
それを、ドレッシング代わりに野菜に、冷奴にと毎晩食べてます。

血圧が高めなので、もともと薄味だったのを、さらに薄くしているのですが、
子供たちはしょうゆを、パパは香酢を、昼食のチャーハンに掛けてました。

お酢ブームで、高級なお酢が出回ってますが、(恒順香酢も8年ものになると、数千円!)
我が家で使っているのは554mlで380円だったかな。
ちょっと品揃えの充実したスーパーなら売ってます。

ブームのときに買ったバルサミコ酢は
レンジ下の奥深くで眠ってますが、
香酢はけっこう出番ありです。
特に、「スライスたまねぎ+香酢」は、
食べてる瞬間から血液がサラサラになってるような気分になるので、
ぜひぜひお試しください。

| | コメント (4)

2006年7月 6日 (木)

マンガ「小姑おやじ」 第17話

Docu010h 数日前、なぜか子供部屋に数匹のアリが・・・。

我が家では、台所以外での飲食は禁止されているので
(テレビを見ながら晩酌をするパパを除いて・・・)
食べ物もないのに、おかしいなあと思いつつ数日様子をみていると、
長男の机を中心にいつのまにか大繁殖・・・。

帰宅した長男に、軽く
「あんたの机、アリだらけやでぇ」と言うと、

例のごとく、
「えっ、パパ怒ってた!?」と固まる息子。

このサーカス体験がトラウマになっているのでしょうか。

とりあえず机の周りを大掃除・・・。

やはり、食べ物はなかったのですが、
教科書の間にぐちゃっと突っ込まれたプリントなどがアリの巣状態。
買ってきた「フマキラーウルトラ巣のアリまとめて退治」をおくと、
瞬く間に、中はアリだらけに・・・。

ついに、閉まったサッシの隙間から(!)入っていることを突き止め、
そこに「フマキラーウルトラ巣のアリまとめて退治」を置きました。

すると、みるみる増えてざっと50匹!!!
なかのジェルを踏んでも殺虫、
ジェルを巣に持ち帰り、仲間が食べても殺虫するという
アリが気の毒になってしまうほどの優れもの。

一時はどうなることかと思いましたが、
今朝、「フマキラーウルトラ巣のアリまとめて退治」の中はからっぽ。
部屋の中も、文字通り、アリの子一匹見当たらず、
おそるべし「フマキラーウルトラ巣のアリまとめて退治」!!

フマキラー アリカダン巣のアリまとめて退治3個入 Kitchen フマキラー アリカダン巣のアリまとめて退治3個入

販売元:フマキラー
Amazon.co.jpで詳細を確認する

姉も加わり、
「わぁ、アリ、300匹くらい入ってる!!」
(実際は50匹ぐらいでしたが・・・。)
「見て見て、エサ持って帰ってる!!!」
学研の「科学と学習」の付録、
「カラフルアリの巣観察セット」を作ったときほどの盛り上がりでした。

| | コメント (4)

2006年6月30日 (金)

マンガ「小姑おやじ」 第16話

Docu010g ブランド品とはまったく無縁な、
とっても、堅実な生活をしている我が家ですが、
寝具にはこだわっています。
もちろん、彼が・・・。

まくらは、
通販生活12年連続売り上げ第一位のメディカル枕。

布団は西川リビングの快圧空間布団。
キューブ状のウレタンにより、体圧が分散されるとかで、寝心地抜群。
おまけに、通気性がよく、布団内に水分を吸収しないので、
干さなくてもいいというのも、
マンション暮らしの主婦にはありがたい限りです。
翌朝、布団の下の畳はじっとり湿るほどの通気性!

それに、インペリアルダウンの羽毛布団をかぶって寝ていると、
パパがなかなか起きられないのも納得の心地よさ。

布団は、最近新調したのですが、
近鉄百貨店阿倍野店 寝具売り場に3日連続で通い、
大塚家具にも足を運び、
ネットで値段や品質の比較に数日を費やし、
さらに半日かけて購入しました。

ちなみに、枕は楽天で購入。
掛布団、敷布団については、ネットが一見安いようですが、
厚みや幅など、細かなスペックが違うので要注意。
で、結局、うちは近鉄の外商さんで買いました。シーツもサービスしてもらったし。

新しい布団での寝心地もさることながら、
これで、寝具調査から開放されたという安堵感からその日は熟睡・・・のはずが、
「わ、新しい布団やぁ、えーなー」と子供たち。
シングル2枚に4人・・・。
寝返りも打てないほどの窮屈さにもかかわらず、
朝までぐっすり寝られたのは、まさに優秀布団のおかげでしょうか。

| | コメント (6)

その他のカテゴリー

マンガ