« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »

2006年4月28日 (金)

マンガ「小姑おやじ」 第9話

Docu0009 子供たちも大きくなり、食べこぼしなどはかなり減り、おもちゃも自分で片付けるようになりましたが、(だからこそ?)常に部屋のすみに、ブロックやら、ビー球、スーパーボールが転がってます。

掃除機をかける時、いちいちかがんで拾ってやるのも癪にさわるので、自業自得じゃーと、バリバリ吸い取ってます。

我が家では、朝ではなく夕方、パパの帰る前に掃除機をかけることが多いので、急に早く帰ってこられるとパニックに・・・。

ま、99%帰るコールをくれるので、とっても助かっていますが。

そんな彼も、子供が出来てかなり許容範囲が広がったというか、変わってきたようです。

新婚当初、玄関の土間に置いてあったかばんを、玄関の床に置くと、

『電車の床に置いたかばんを家に上げるなよ』

そこで次の日、新聞紙の上に置いたところ、

『まさか、今日の新聞とちゃうやろなぁ』

そうです。その日の新聞でした。なんでわかったんだろ。

| | コメント (4)

2006年4月19日 (水)

マンガ「小姑おやじ」 第8話

Docu0008_1

子供たちは、ただいま“新学期やる気満々モード”です。
新しい教科書に、新しい「係」や「委員会」・・・。
親はPTAの役員がまわってこないかと、戦々恐々としてますが、
子供は高学年の自覚と責任感に燃えています。
若いっていいよなあ・・・。
この年になると、なかなか、“心機一転やる気満々モード”になることはなく、
はまってしまうのは“「もう年かしら・・・」落ち込みモード”。
子供たちを見習わなくては・・・。「おらに元気を分けてくれ!!」
一方、彼はけっこう『けじめ』とか『目標』とか好きみたいで、
新年には必ずお屠蘇の前に今年の目標をそれぞれが言わなければなりません。
ま、毎年マンガのとおりですが・・・。
私はといえば、毎年、目標に掲げてはいるものの、
新人OL時代、会社のお局様に
「あなたって、気は遣うけど、気が付かないのよねえ」
と言われた性格は、十数年経っても変わりませんね。
当時も、「うっまいこと言うなあ-」と感動して、腹も立ちませんでしたが、
今でも、なんと的を射た表現かと、時々味わってしまってます。
ということは、彼の『小姑性格』も変わらないということでしょうか。
おかげでマンガのネタは尽きず、連載はつづきそうなので、末永くお付き合いくださいませ。

| | コメント (2)

2006年4月 8日 (土)

マンガ「小姑おやじ」 第7話

Docu0007 久々の更新です。春休みは忙しくって・・・。

朝、昼、夕食のほか、おやつ、夜ふかしするので夜食・・・。あれだけ食べて太らないのがホントうらやましい。

それに、子供のお休み中って、お米とトイレットペーパーの減りが異様。ペーパーは、せめて二回はふいてから捨ててね。(余談ですが、パパの出張中に異様に減るのは洗濯物。タオル使いすぎですから!)

なーんか家も片付かないし、汚い手を洗うので洗面所のよごれもひどい。使ったら、ちゃんときれいにしておくこと。パパがうるさいでしょ。

そういえば、昔は顔の洗い方まで言われたっけ。「膝をまげて、洗面台に近づけないと、周りに水が飛び散るやろっ」て。(言われていたのは子供ではなく私です。念のため。)

日ごろのうっぷんを、マンガで晴らしていたつもりが、一番本人が喜んでいるのもおかしなものですが、このブログを一番応援してくれているのも彼なので・・・。

名刺にも『小姑おやじイラスト』を入れてるほどの気に入りよう。ちなみに似顔絵入り名刺って、TPOにもよりますが、とてもインパクトが強いらしく好評です。(といっても、名刺用似顔絵の注文をいただいたのは、Mホテルさんだけですが。)

また、新しいクライアントには、マンガの『小姑おやじ』を読んでいただくと、話のネタになる上に何も言わなくても性格(性癖?)もわかってもらえて、一石二鳥らしい。

私も、結婚前に読んでおきたかった・・・。

| | コメント (5)

« 2006年3月 | トップページ | 2006年5月 »